Recent entries
2012/04/15 (Sun) 久しぶり過ぎて
2011/08/22 (Mon) 狩猟音楽祭!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちょっと前にやったゲーム。




カプコンから出てる『GHOST TRICK』
『逆転検事2』をやった後、同じように手軽に遊べるゲームがやりたくて。
逆転裁判を手掛けたディレクター?のゲームという事で、レビューもよかったので購入。

よく紹介されてるプロローグ画面(OP)を見る限りでは、あんまり好みじゃないかも…と心配だった。
ので、買う前にちらっと下調べしたら一応立ち絵(というのかな)もあったもんで。
危惧していたドット絵も、遊んでみたら無問題。
むしろ動きも良いしとても味がある!好きー!てな具合でした。
個人的には看守室2人が大好きw

全く違うゲームなんですが、どことなく雰囲気は逆転とかに似てますねー。
あのシリーズが好きな人は好きかも。

内容的はというと。
主人公はゲーム開始時に既に死んでいます。
自分が誰なのか、どうして死んでしまったのか。
その謎を追いつつ、次いで起きる事件を解決しつつ。

『まわりで起きる事件の被害者の死亡前に時間を戻し、
物に「とりつき」、事件を防ぎ、未来を変えていく。』

というのが主にやること。
ストーリーは1本道で、このパズル的作業を繰り返し行ってきます。
失敗しても何度でもやり直しがきく安心仕様。
ゲーム自体のボリュームは少なめな気がするので、割とすぐにクリアしちゃいましたが、十分楽しめました。

i-Padでも配信してるとか?
もし続編出たらまたやりたいなあ。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 レッドラゴン, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。